ビタミンB12について 2022.2.14

今回の記事はビタミンB12についてのお話しです

ビタミンB12の働き

ビタミンB12の主な働きには次のようなものがあります

 赤血球の生成に欠かせないビタミン

 DNAの合成を助ける働き

 末梢神経の機能維持に働く

それぞれについて詳しくみていきます。

 

1.赤血球の生成に欠かせないビタミン

赤血球は体内で常に作りかえられており、その寿命は約4か月です。

ビタミンB12だけでなく葉酸の存在も欠かすことができません。

どちらが不足しても正常な赤血球を作ることはできません。

 

2.DNAの合成を助ける働き

DNAは細胞の伝達情報を担い、細胞が正常に機能するために働きます。

このDNAの合成にもビタミンB12と葉酸の協力が必要です。

 

3.末梢神経の機能維持に働く

ビタミンB12はタンパク質や細胞内の核酸の合成を助ける働きにより、傷ついた末梢神経などの回復にも関わっています。

中枢神経にも影響するため、睡眠障害などの改善にも関与しているとみられています。

 

どのような食材に含まれるか

ビタミンB12は基本的には動物性食品にしか含まれていませんが、例外として海藻ではいくつか含んでいるものがあります。

量はわずかですが、納豆などの発酵食品にも含まれます。

 

効率の良い食べ方

ビタミンB12は加熱しても比較的壊れにくいビタミンです。

ただ、煮ると成分が溶け出るので汁ごと食べられるスープがおすすめです。

  

今回の記事は飯田薫子先生、寺本あい先生著書「きちんとわかる栄養学」を参考にしました。


✔関連動画

■疲労感・脱力感がある人はスピルリナ

 

カテゴリー:日記
タグ:,

株式会社ニュー・ヘルスフーズ

[本社]
〒411-0943
静岡県駿東郡長泉町下土狩1354-14
カリンビル301
TEL:055-989-1270
FAX:055-989-1271
メールアドレス

[工場]
〒421-0206
静岡県焼津市上新田919-2
TEL:054-662-1551
FAX:054-662-1552

株式会社ニュー・ヘルスフーズではお客様の健康維持のための商品を開発・販売しています。

↓