マリンO2

タグ:"マリンO2" の一覧ページです。

病弱な私が今では家族のドクター 2022.1.19

深海鮫肝油「マリンO2」の体験談を頂きましたのでご紹介させていただきます

 

兵庫県 40代 女性

今までの病歴は恥ずかしい程にあります。

蓄膿症肥厚性鼻炎の手術、盲腸、むち打ち症、椎間板ヘルニア、その間3回の入院、長い期間の通院。

3人の子供を出産しても低血圧、風邪でしばしば病院にかかっていました。

出産5年目にメニエル病で倒れ、2年後にリウマチ熱、これは大変な症状でした。

42度の発熱で体が火の玉の様に燃え、3・4日後熱が39度台に下がってくると同時に、全身の関節が硬直し体は石のようで動けない状態でした。

寝起きもできず、紙一枚やおはしも痛くて持てません。

抗生物質が使えない体でしたので、ステロイドで治療、副作用がありながらもなんとか回復しました。

2年後に胃潰瘍ですぐに手術といわれましたが何とか注射で回復、それ以来リウマチ熱と胃の薬漬け状態でした。

自分で何とかしなくてはと思い、山歩きや太極拳などを取り入れて相当回復でき、微熱から解放されました。

それまでは毎日昼から38度以上の発熱がありました。

今は六甲全山縦走も完走できるようになりました。

母に言われて入会し、ノイロメーター測定を始め、補助食品の利用や食事に気を付けて、お友達に「顔色が良くなりましたね」と言われるようになり、「効果があるのかしら」と思いながら続けています。

時々先生にご指導を頂き、振り出しに戻って新たな気持ちになります。

※医薬品的な効能・効果を標榜するための体験ではありません


✔関連動画

■マリンO2の紹介

■深海鮫エキスの特徴とその働き~元気のみなもと!~

■スクワレンの効果・働き~毎日の健康生活のために~

カテゴリー:体験談
タグ:, , , , ,

マリンO2で緑内障の眼圧が正常に 2022.1.12

国産深海鮫肝油「マリンO2」の体験談を頂きましたのでご紹介させていただきます

50代 女性

私は七年ほど前から緑内障にかかっており、私の場合は定期的な検査を欠かさないことが大切だと言われ、その指示に従っておりました。

眼圧と視野に異常があり、これ以上進行しない様に、目薬を差しながら注意して生活していました。

緑内障には酸欠が関係していること、マリンO2は食べるだけでなく色々な使い方を学びましたので、目の周りに塗って使い続けました。でも、それ程期待していなかったので、現状維持できれば、と思っていました。

そのうち、病院で眼圧が高いのにも関わらず悪くないと言われ、信じられない気持ちで別の病院でもよく調べてもらったところ、やはり視野の異常はなく、眼圧は高いけれどもう目薬の必要はないと言われました。

そしてその後、半年位して眼圧も正常になってきました。

もともとは腸の病気でマリンO2を食べていたのですが、目の方も少しずつ良くなってきたようです。

素晴らしい副産物として緑内障が良くなったことを喜ぶとともに、マリンO2のすばらしさに驚異を感じています。

これからも定期検査は欠かさず行いながら、マリンO2のお世話になりたいと思っています。

つたない経験ですが、少しでも多くの人が役立てて下さればうれしく思います。

※医薬品的な効能・効果を標榜するための体験ではありません

 

関連動画

■マリンO2


■深海鮫エキスについて


■スクワレンについて

 

関連URL


マリンO2の説明ページ

 

カテゴリー:体験談
タグ:, , ,

私は痛風・弟は血液の病気 2021.12.22

国産深海鮫肝油「マリンO2」の体験談を頂きましたのでご紹介させていただきます

60代 女性

私は近所の方に勧められ、マリンO2を愛用するようになりました。

痛風でひどい痛みのあった足が徐々に良くなり、一瓶飲むうちには出血していた痔も治ってしまいました。

知らぬ間に便秘もなくなり、毎日苦痛だった肩こりも自然と消えてしまいました。

高かった血圧も正常になり、心臓もおどらなくなり、大変喜んでおります。

食事も肉類を減らし野菜類を摂るように言われ実行していると、以前より食事がおいしくなり、いつの間にか食の好みが、日本人の体質に合ったものに変わってきました。

私の弟は血液の病気で入院していましたが、健康相談で言われたようにマリンO2をたくさん食べ、食事改善を実行したところ、毎日必要と言われていた輸血の必要がなくなり、二か月後には白血球の数値が正常になり退院することができ、家族で喜んでおります。

病院の先生も「万人に一人の例だ」と言って、驚かれました。

私も弟も肉食が多く便秘をしていましたが、いかに食事と腸の状態を良くすることが大切か、身をもって体験することができました。

ご指導くださった先生や会員の皆様、本当にありがとうございました。

 

※医薬品的な効能・効果を標榜するための体験ではありません


√関連記事

■マリンO2について

■腸の大掃除をする 2021.9.13

■アルコキシグリセロールはボディーガード2020.11.17

■深海ザメ肝油の効能2020.10.12

■スクワランの作用2020.10.8

 

√関連動画

■マリンO2の紹介

■深海鮫エキスの特徴とその働き~元気おみなもと!~

■スクワレンの効果・働き~毎日の健康生活のために~

カテゴリー:体験談
タグ:, , , , , , , , , ,

過敏性アレルギーで困り果てていた私 2021.12.15

国産深海鮫肝油「マリンO2」の体験談を頂きましたのでご紹介させていただきます

50代 女性

私は生まれながらの過敏性アレルギー体質で、子供の時から全身が痒くて痒くて、医者に通って塗り薬と漢方薬を飲みながら成長してきました。

特に青魚を少しでも食べると、途端に全身に蕁麻疹が出て、痒くて気が変になりそうになり、それが二・三日続くのです。

また、珍しい食べ物やちょっと変わった食品は必ずと言っていい程見事に反応し、全身が痒くてたまらなくなるのです。

化粧品やせっけん等にも敏感に反応しますので、食べ物だけでなく、日常生活の中でも並々ならぬ「気配り」が必要でした。

このような生活を何十年と繰り返してきて、私の病気は生涯治癒することなく、一生抱えて生きていかなければならないと諦めておりました。

 

ある日、知人より「食事改善をして体質を改善することが大切」と教えられ、野菜・海藻中心の食生活、マリンO2を始めとする補助食品を食べ始めました。

半年過ぎる頃から体質が変わったのか、皮膚がしっとり柔らかくなってきました。

そのうえ、何十年も悩まされてきたあの痒みをあまり感じることがなくなり、本当かな、本当かな、と自分の疑い深さにあきれる程、信じられない現象でした。

 

現在では、どんどん体質改善が進んでいるのが実感として感じられます。

もしあの時、知人の話を疑心暗鬼で実行していなかったら・・・と思うと、背筋がゾーッと寒くなります。

本当にありがとうございました。

※医薬品的な効能・効果を標榜するための体験ではありません


✔関連記事

■マリンO2について

■腸の大掃除をする 2021.9.13

■アルコキシグリセロールはボディーガード2020.11.1

 

✔関連動画

■マリンO2の紹介

■深海鮫エキスの特徴とその働き~元気おみなもと!~

■スクワレンの効果・働き~毎日の健康生活のために~

 

カテゴリー:体験談
タグ:, , , , , ,

火傷でマリンO2のすばらしさに感謝 2021.12.8

国産深海鮫肝油「マリンO2」の体験談を頂きましたのでご紹介させていただきます

火傷でマリンO2のすばらしさに感謝

 

60代 女性

私は不注意で火傷をしたことにより、改めてマリンO2のありがたさが良く分かりました。

料理の後片付けをする時、中華鍋を熱して油をひき横にかけるとき、焼いたばかりの鍋で腕を火傷してしまいました。

すぐに水で三十分位冷やしてからマリンO2を塗り、その後6時間程氷で冷やし、やっと痛みが止まりホッとしました。

 

2・3日して病院に行き薬をもらい手当をしましたが、かえって悪くなってしまい、又マリンO2を塗ってガーゼをあてて・・・と繰り返しました。

 

すると二週間位で良くなり、マリンO2のありがたさを、改めて感じました。

一度皮が剥けてきれいになり、傷跡もほんの少し残っていますが、あと半年位で消えることと思います。

 

この度の火傷で、マリンO2のすばらしさが身に染みて、感激もひとしおです。

マリンO2には、飲むだけでなく、怪我や虫刺され、痛いところに塗ったりと、色々な使い方があるんですね。

 

今はちょっと太り気味なので、体重を落とすことを目標に、マリンO2を始めとした補助食品を、毎日感謝しながら頂いています。

※医薬品的な効能・効果を標榜するための体験ではありません


関連記事

■腸の大掃除をする 2021.9.13

■アルコキシグリセロールはボディーガード2020.11.17

■深海ザメ肝油の効能2020.10.1

 

関連動画

■マリンO2の紹介

■深海鮫エキスの特徴とその働き~元気のみなもと!~

■スクワレンの効果・働き~毎日の健康生活のために~

カテゴリー:体験談
タグ:, , , , , , ,

くも膜下出血など病弱だった私 2021.12.1

国産深海鮫肝油「マリンO2」の体験談を頂きましたのでご紹介させていただきます

 

 

くも膜下出血など病弱だった私

神奈川県 女性

私は若い頃から病弱で頭痛に悩まされ、頭痛のひどい時には必ず吐いて、食べ物を全く受け入れません。

2~3日ただじっと寝ているだけという状態になることが月に2~3回もあり、鎮痛剤を手放すことができませんでした。

 

そして2年程前、又急に頭が痛く吐いて止まらず、くも膜下出血ということで入院しました。

 

退院後も頭痛、耳鳴りと一向に改善せず、薬漬けの毎日でした。

 

そんな顔色の冴えない時にマリンO2と出会うことができ、色々と勉強を致しました。

自分の病気が食べ物からきていることを納得し、早速動物性のたんぱく質をやめ、牛乳、白砂糖も台所から消え、マリンO2を愛用しました。

やっと肉類などのない食事に慣れたばかりなので、不安もあり、時々違反もありますが、現在まで頑張っています。

 

そのお陰でしょうか。

一時は入院までし、あれ程悩まされていた頭痛の回数が減り、全く出ない月もあります。

若くないのに顔にはいつも吹き出物が出て、特に口の周りには必ず大きいのが一つ二つ…という状態でしたが、今は全く出ておりません。

 

皆さんにもきれいになったと言われ嬉しく思います。

人もマリンO2や食事を変えてから、アレルギー体質が改善され、マリンO2に出会って良かったなぁと思っています。

不安な時、電話で健康相談や栄養指導も受けられて、感謝しております。

「明るい家庭は健康から」と、しみじみ思っている今日この頃です。

■マリンO2

※医薬品的な効能・効果を標榜するための体験ではありません


関連記事

■腸の大掃除をする 2021.9.13

■アルコキシグリセロールはボディーガード2020.11.1

■深海ザメ肝油の効能2020.10.12

✔関連動画

■マリンO2の紹介

■深海鮫エキスの特徴とその働き~元気のみなもと!~

■スクワレンの効果・働き~毎日の健康生活のために~

カテゴリー:体験談
タグ:, , , , , ,

胆石手術をしなかった母 2021.11.24

深海鮫肝油「マリンO2」の体験談を頂きましたのでご紹介します

 

 

胆石手術をしなかった母

50代 女性

昨年秋、80歳になる母が胆石症にかかり、胆管に石がつまって胆汁の流れが悪くなり、肝臓まで悪くしてしまいました。

病院からは検査をして手術ができる状態ならすぐにも手術をして、胆石を取らなけらば良くならないと言われました。

手術をするのには母の年齢が心配で、マリンO2を一日十粒以上飲むこと、玄米・野菜食にしてよく噛み、量を少なく食べること、シャワランをすることなどを実践しました。

幸か不幸か、母のからだは手術に耐えられないだろうという診断で、手術は延期になりました。

 

胆石の石を一日でも早く取り除かなければ肝臓は悪くなるばかりだということでした。

カメラを飲んで胆石を取ることになりましたが、胆石のつまっている位置が難しい場所で一回目は取ることができず、一週間後に再度手術をすることになりました。

ところが二回目の手術の時には胆石はどこにもなく、母はカメラを飲んで検査を受けただけで病室に戻ってきました。

 

先生は「石は無くなっています。多分便と一緒に外に出たのでしょう」と言われました。

 

それはマリンO2を10粒以上飲み始めてから、10日目のことでした。

その後痛みもなくなり、日一日と顔色も良くなり、肝機能も平常に戻って、母は退院しました。

 

そして今元気に暮らしています。

もしあの時に手術をしていたら、今のように元気になれなかったのではないか、とも思います。

本当に不思議で、すごい体験をしました。ありがとうございました。

※医薬品的な効能・効果を標榜するための体験ではありません


✔関連動画

■マリンO2の紹介

■深海鮫エキスの特徴とその働き~元気のみなもと!~

■スクワレンの効果・働き~毎日の健康生活のために~

カテゴリー:体験談
タグ:, , ,

老眼鏡が不要になった 2021.11.17

体験談を頂きましたのでご紹介させていただきます

 

老眼鏡が不要になった

50代 女性

私とマリンO2との出会いは、今から2年程前になります。

その頃主人は腰痛、関節痛、高血圧、めまい等諸症状、私は頭痛、肩こり、耳鳴りと二人とも半病人状態で悩んでおりました。

今はマリンO2と共に、食事の改善、運動等を続けています。

 

しかし時々早食いをして胃が痛くなったり、甘いものの食べすぎで倦怠感を覚えたりということも、何度かあります。

 

健康相談をする中で、ベータスピルが老眼にも良いと教えて頂き、一日に30粒を三か月続けてみるよう勧められました。

既に十年近く老眼鏡のお世話になっていた私の目が、三か月位で改善するのだろうかと半信半疑でしたが、続けてみることにしました。

一か月位はほとんど変化がなかったのですが、今まで老眼鏡無しでは読めなかった本が、明るい所で老眼鏡無しでも読めるようになりました。

それから少しずつですが、老眼鏡を使用しなくても新聞を読める日が多くなり、五か月経った頃には、天気の良い日にはすっかり読めるようになりました。

 

それまでは、スーパーへ買い物に行っても商品に貼ってある値段さえよく見えず、まして製造年月日や食品添加物表示も見えずに不自由しておりました。こんなに嬉しいことはありません。

時々は安易な方へ流れてしまいそうな時もありますが、健康への道を踏み外さないよう気を付けて過ごしたいと思います。

 

※医薬品的な効能・効果を標榜するための体験ではありません

カテゴリー:体験談
タグ:

乳がん・卵巣がん マリンO2は命の恩人 2021.11.10

体験談を頂きましたのでご紹介させていただきます

 

 

乳がん・卵巣がん マリンO2は命の恩人

長崎県 (91歳)

 

私は今から37年前に乳がんの手術をしました。

すぐに退院できると思っていましたが、退院できませんでした。

手術の時に、卵巣がんが見つかったのです。

 

集中治療室を出るとすぐに妹が「マリンO2は体に良いものだから食べてほしい」と言いました。

妹は主治医の先生から、私の命が短いこと、職場復帰も望めないという宣告を受けていたのです。

病院の談話室で私の病気がガンであること、しかも短い命であることを妹から告知された時には狂い泣きし、一週間程食事をとらず、ずいぶん心配をかけました。

 

治療と併用して、妹は毎日入院先の病院へオゾン水と食事(玄米、茹でた大根、人参)を運んでくれました。

茹でた大根と人参は、減塩醤油を付けて食べました。

 

横田先生に抗がん剤の点滴が始まることを告げると、「点滴は逃れることはできないから、マリンO2を一日に40粒食べなさい」と言われました。

(先生のご指導で、6粒はゼラチンも食べていいが、後はゼラチンは出しなさいと言われました)

その頃の給料は全部マリンO2に消えました。

 

入院中も妹は電話で横田先生のご指導を受け、私に伝えました。

マリンO2のお蔭で抗がん剤の副作用もなく、周囲の人が驚くほど体調が良くなりました。

 

最初は「何を食べたらいいのですか」とお聞きしていましたが、「食べたらいけないものは何ですか」とお聞きするようになりました。

 

絶望視されていた職場復帰を果たし、再び教壇に立つことができ、定年退職をしました。

 

横田先生には、栄養補助食品や食事療法を始めとする指導を良く守っていると、お褒めの言葉を頂きました。

夏休みの度に、妹と共に焼津の小浜診療所に通ってご指導を受けました。

平井先生が商品づくりの研究をされている背中をいつも見ていました。

 

退院する時に「一応退院」と言われましたが、再び入院することもなく先日91歳になり元気に過ごしています。

お米も毎日玄米胚芽を入れて炊いています。

オゾナイザーをかけたオゾン水は美味しいと、家族にも好評です。

会員になったお陰で命を頂いた私の体験を少しでも多くの方にお伝えしたいと思い、筆をとらせて頂きました。

 

※医薬品的な効能・効果を標榜するための体験ではありません

カテゴリー:体験談
タグ:,

C型肝炎をマリンO2とともに 2021.11.4

体験談を頂きましたのでご紹介させていただきます

 

 

C型肝炎をマリンO2とともに

長野県 女性

 

私がマリンO2に出会ったのは、40年以上前になります。

当時は、体調もよくそれほど栄養補助食品を必要とは思っていませんでしたが、友達に勧められ

「食べていた方がよいのかな…」

くらいに少しずつ食べていました。

 

3人の子供にも恵まれ忙しい毎日を過ごす中、ひどい倦怠感を覚えるようになりました。

 

もともと貧血があったので「そのせいかな?」と思っていましたが、病院で検査しても原因が分からないまま年月が過ぎました。

その間はマリンO2を1日10粒~20粒くらい食べ続け、なんとか身体を維持しているような状態でした。

 

ある時、子宮筋腫の手術を受けることになりました。

そこで「とんでもない病気が見つかったよ」と先生に言われました。

“C型肝炎”と診断されましたが、原因は3人目の出産時の輸血でした。

 

これまで原因不明の倦怠感の理由が分かって安堵した反面、C型肝炎の有効な治療方法がないということに愕然としました。

私の肝炎ウイルス数値は、他の患者様よりかなり高いとのことでしたが、その割には肝臓の炎症は意外と少なく、ドクターに「数千人も患者を診てきたが、ここまで数値が高いのに炎症が少ない人は今まで二人しか見たことがない」と言われました。

 

きっとこれまでマリンO2玄米胚芽オゾナイザーで曝気した食材を使って調理を続けてきたおかげで、長年悪化することなく炎症が抑えられていたのだと強く感じました。

発病から新薬が開発されるまでの30年以上もの長い間、この病と付き合ってきましたが、残念ながら同じ病気で亡くなった友達も何名かおります。

新薬の開発がもう少し早ければと思うばかりです。

私がマリンO2と出会い、今こうして元気にいられることに心から感謝し、これからは今まで我慢してきた分、人生を楽しみたいと思っております。

 

※医薬品的な効能・効果を標榜するための体験ではありません

カテゴリー:体験談
タグ:, ,

株式会社ニュー・ヘルスフーズ

[本社]
〒411-0943
静岡県駿東郡長泉町下土狩1354-14
カリンビル301
TEL:055-989-1270
FAX:055-989-1271
メールアドレス

[工場]
〒421-0206
静岡県焼津市上新田919-2
TEL:054-662-1551
FAX:054-662-1552

株式会社ニュー・ヘルスフーズではお客様の健康維持のための商品を開発・販売しています。

↓