深海鮫肝油

タグ:"深海鮫肝油" の一覧ページです。

血糖値が高い状況とは 2022.4.18

今回は血糖値についてのお話しです

血糖値が高いとはどういう状況か

血液中の糖、すなわち血糖は、食事からとった糖質が、消化分解されたブドウ糖のことです。

血液に混ざって体中に運ばれて、各細胞でエネルギーとして消費されます。

この過程に関わるのが、すい臓から分泌されるホルモン「インスリン」です。

インスリンはブドウ糖が細胞内に入る時に働き、血液中のブドウ糖の量(血糖値)を一定範囲におさめる働きがあります。

インスリンが十分に働かないと、ブドウ糖は細胞に取り込まれず血液中にあふれてしまいます。

この状態が続くと、糖尿病を招きます。

原因は体質や食べすぎ、運動不足などの生活習慣です。

一度に食べる量が多いとすい臓にも負担がかかるため、やがて機能が低下します。

そしてインスリンを十分に作れなくなります。

また、運動不足による肥満はインスリンの働きの低下につながります。

血糖は増えすぎると、血管を傷つけ、心臓病や腎不全などの様々な合併症を引き起こしす恐れがあります。

 

対策

すい臓に負担をかけ過ぎないよう、食べすぎや間食は控えましょう。

朝食、昼食を抜いてその分夕食をたくさん食べるといった食生活も良くありません。

急激な血糖値の上昇を引き起こすため、すい臓が疲弊する原因となります。

規則正しい食生活を心がけましょう。

炭水化物の量を毎食一定にして、食後の血糖値の上昇を緩やかにする食物繊維を多くとることも大切です。

食物繊維を多く含む食品はカサもあり、食べすぎ防止にも良いです。

おススメ食材

豆腐・・・糖質が少なく、良質なたんぱく質やミネラルが豊富

えのきたけ・・・食物繊維が豊富

玄米・・・食物繊維やミネラルが豊富

ニンニク・・・血行を良くする効果に期待されるアリシンを含む

緑茶・・・血糖値の上昇を抑える

豚肉・・・たんぱく質、ビタミンB群が豊富

カテゴリー:日記
タグ:, , ,

炭水化物の大きな働き 2022.2.7

今回の記事は炭水化物についてのお話しです

炭水化物の働き

炭水化物は主に次の3つの働きがあります

✔ 体の主要なエネルギー源

✔ 脳の活動を支える

✔ DNAなどの構成成分になる

それぞれについて詳しくみていきます。

 

1.体の主要なエネルギー源

炭水化物のうち糖質は、1gで4キロカロリーのエネルギーを生み出します。

タンパク質や脂質に比べてすぐにエネルギーに変わるのが特徴です。

食生活では主食として食されることが多く、身体活動や生命活動を行うための主要なエネルギー源といえます。

糖質は体内でさまざまな種類の糖に分類されます。

血液中ではブドウ糖としそんざいします。

肝臓や筋肉ではグリコーゲンとして存在します。

ただし、貯蔵量としては少量です。

これは、すぐに使う量以上に摂取した余剰分の糖質は、体内に脂肪として蓄積される性質があるためです。

 

2.脳の活動を支える

糖質が分解されてできたブドウ糖は、脳の最も効率的なエネルギー源です。

そのため、ブドウ糖が極度に不足すると意識障害などを引き起こすことがあります。

脳では貯蔵できないため、食事から定期的に補給する必要があります。

 

3.DNAなどの構成成分になる

糖質が分解されてできたブドウ糖などは、遺伝子情報を担うDNA,RNAの合成成分として使われます。

また、タンパク質と結合して糖たんぱく質となり、細胞などの重要な構成成分になります。

 

 

炭水化物(糖質)の含有量が多いのは砂糖

糖質の含有量がいちばん多いのは砂糖です。

つまり、砂糖を使った菓子やジュースなどにも多く含まれています。

通常の食事で主な供給源は、ご飯、パン、麺などです。

 

ビタミンB群と組み合わせると効率の良い食べ方になる

糖質はビタミンB群をとらなければ体内で代謝されず、エネルギーとして使うことが出来ません。

玄米や胚芽米はビタミンB群が含まれていますが、白米はほぼゼロ。

白米には玄米を混ぜたり、一緒に食べるおかずにビタミンB群が豊富な食材を使ったりすると効率よくエネルギーに変えられます。

炭水化物をとりすぎて余ったブドウ糖はグリコーゲンとして蓄えられ、必要に応じて消費されます。

それでも余った場合には中性脂肪としいて蓄積されます。

中性脂肪の増えすぎを防ぐためには

運動などでブドウ糖を消費することが大切です。

 

※今回の記事は飯田薫子先生、寺本あい先生著書「きちんとわかる栄養学」を参考にしました。


✔関連記事

■炭水化物、糖質、糖類の違い 2021.12.9

■バランスの良い食事2021.7.15

■戦国武将の食事 2020.8.17

カテゴリー:日記
タグ:, , ,

私は痛風・弟は血液の病気 2021.12.22

国産深海鮫肝油「マリンO2」の体験談を頂きましたのでご紹介させていただきます

60代 女性

私は近所の方に勧められ、マリンO2を愛用するようになりました。

痛風でひどい痛みのあった足が徐々に良くなり、一瓶飲むうちには出血していた痔も治ってしまいました。

知らぬ間に便秘もなくなり、毎日苦痛だった肩こりも自然と消えてしまいました。

高かった血圧も正常になり、心臓もおどらなくなり、大変喜んでおります。

食事も肉類を減らし野菜類を摂るように言われ実行していると、以前より食事がおいしくなり、いつの間にか食の好みが、日本人の体質に合ったものに変わってきました。

私の弟は血液の病気で入院していましたが、健康相談で言われたようにマリンO2をたくさん食べ、食事改善を実行したところ、毎日必要と言われていた輸血の必要がなくなり、二か月後には白血球の数値が正常になり退院することができ、家族で喜んでおります。

病院の先生も「万人に一人の例だ」と言って、驚かれました。

私も弟も肉食が多く便秘をしていましたが、いかに食事と腸の状態を良くすることが大切か、身をもって体験することができました。

ご指導くださった先生や会員の皆様、本当にありがとうございました。

 

※医薬品的な効能・効果を標榜するための体験ではありません


√関連記事

■マリンO2について

■腸の大掃除をする 2021.9.13

■アルコキシグリセロールはボディーガード2020.11.17

■深海ザメ肝油の効能2020.10.12

■スクワランの作用2020.10.8

 

√関連動画

■マリンO2の紹介

■深海鮫エキスの特徴とその働き~元気おみなもと!~

■スクワレンの効果・働き~毎日の健康生活のために~

カテゴリー:体験談
タグ:, , , , , , , , , ,

くも膜下出血など病弱だった私 2021.12.1

国産深海鮫肝油「マリンO2」の体験談を頂きましたのでご紹介させていただきます

 

 

くも膜下出血など病弱だった私

神奈川県 女性

私は若い頃から病弱で頭痛に悩まされ、頭痛のひどい時には必ず吐いて、食べ物を全く受け入れません。

2~3日ただじっと寝ているだけという状態になることが月に2~3回もあり、鎮痛剤を手放すことができませんでした。

 

そして2年程前、又急に頭が痛く吐いて止まらず、くも膜下出血ということで入院しました。

 

退院後も頭痛、耳鳴りと一向に改善せず、薬漬けの毎日でした。

 

そんな顔色の冴えない時にマリンO2と出会うことができ、色々と勉強を致しました。

自分の病気が食べ物からきていることを納得し、早速動物性のたんぱく質をやめ、牛乳、白砂糖も台所から消え、マリンO2を愛用しました。

やっと肉類などのない食事に慣れたばかりなので、不安もあり、時々違反もありますが、現在まで頑張っています。

 

そのお陰でしょうか。

一時は入院までし、あれ程悩まされていた頭痛の回数が減り、全く出ない月もあります。

若くないのに顔にはいつも吹き出物が出て、特に口の周りには必ず大きいのが一つ二つ…という状態でしたが、今は全く出ておりません。

 

皆さんにもきれいになったと言われ嬉しく思います。

人もマリンO2や食事を変えてから、アレルギー体質が改善され、マリンO2に出会って良かったなぁと思っています。

不安な時、電話で健康相談や栄養指導も受けられて、感謝しております。

「明るい家庭は健康から」と、しみじみ思っている今日この頃です。

■マリンO2

※医薬品的な効能・効果を標榜するための体験ではありません


関連記事

■腸の大掃除をする 2021.9.13

■アルコキシグリセロールはボディーガード2020.11.1

■深海ザメ肝油の効能2020.10.12

✔関連動画

■マリンO2の紹介

■深海鮫エキスの特徴とその働き~元気のみなもと!~

■スクワレンの効果・働き~毎日の健康生活のために~

カテゴリー:体験談
タグ:, , , , , ,

株式会社ニュー・ヘルスフーズ

[本社]
〒411-0943
静岡県駿東郡長泉町下土狩1354-14
カリンビル301
TEL:055-989-1270
FAX:055-989-1271
メールアドレス

[工場]
〒421-0206
静岡県焼津市上新田919-2
TEL:054-662-1551
FAX:054-662-1552

株式会社ニュー・ヘルスフーズではお客様の健康維持のための商品を開発・販売しています。

↓