タコに含まれるタウリンで疲労回復 2022.7.14

今回はゆでタコを使った料理です!

脂質と炭水化物は少なく、良質なタンパク質が豊富で、コレステロールを比較的多く含む。

滋養強壮や疲労回復の効果で注目されるタウリンも多い。

足が太く、足先まできれいに巻いているものを選ぶ。色が鮮やかで艶があるものは鮮度がいい。

表面にぬめりがある物や、表皮がむけているものは避ける。

キッチンペーパでーで水気をふき、ラップで包んで冷蔵庫へ。

冷凍しても味や食感の変化が少ないので食べきれない時は冷凍保存がおすすめ。

ラップで包み、ジッパー付き保存袋に入れて冷凍室へ。

※材料はオゾン処理して材料すべて安全安心にしてから作ります。

 

タコのもちもち焼き

とろろと合わせて揚げ焼きに。プリッとしたタコの歯ごたえを楽しんで!

材料 /2人分

  • ゆでタコ・・150g
  • 小ネギ・・1本
  • 大和芋・・100g
  • A(かたくり粉・・大1 塩・・ひとつまみ)
  • ごま油・・大1
  • オリーブ油・・大1
  • クッキングミネカル1/2袋
  • コンドラーゲンV・・1袋

 

作り方

① タコは1cm角に切る。小ネギは小口切りにする。

② 大和芋は皮をむいてすり下ろし、ボールに入れる。Aを加えクッキングミネカル、コンドラーゲンVを混ぜ、①を加えて混ぜ合わせる。

③ フライパンにごま油とオリーブ油をいれ中火で熱し、②を大きめのスプーンですくって丸くのせる。

④ 両面に焼き色がつくまで焼き、器に盛る。

 

タコの和風カルパッチョ

噛むほどに旨味があふれるタコに、薬味&ごま油香るタレがよくおいます。

材料/2人分

  • ゆでタコ・・150g
  • みょうが・・2個
  • 青シソ・・4枚
  • A(ごま油・・大1/2 しょうゆ・・小1/3 練りわさび・・小1/2  C&C+・・1袋)
  • すり白ごま・・小1/2

 

 作り方

①  タコは斜め薄切りにする。ミョウガは小口切りにする。青シソは手で小さくちぎる。

②  器にタコを盛り、みょうがと青シソは散らす。

③  混ぜ合わせたAをまわしかけ、白ごまを降る。

 

*栄養と料理参照

カテゴリー:日記

株式会社ニュー・ヘルスフーズ

[本社]
〒411-0943
静岡県駿東郡長泉町下土狩1354-14
カリンビル301
TEL:055-989-1270
FAX:055-989-1271
メールアドレス

[工場]
〒421-0206
静岡県焼津市上新田919-2
TEL:054-662-1551
FAX:054-662-1552

株式会社ニュー・ヘルスフーズではお客様の健康維持のための商品を開発・販売しています。

↓