体にいい油とは 2022.2.1

今回は体にいい油についてのお話しです

良い油は積極的にとる

近年、オリーブ油やあまにアマニ油などの効果に注目が集まり「体にいい油は積極的にとった方がいい」という流れがあります。

これらの成分は、植物や魚などに含まれる不飽和脂肪酸です。

種類によって血中コレステロールや中性脂肪を減少させるなど、体に良い様々な働きがあります。

 

一方、肉の脂身やバターなどに含まれる飽和脂肪酸と呼ばれる成分は、摂りすぎると血中コレステロールや中性脂肪を増加させ、動脈硬化を進行させる可能性があります。

 

飽和脂肪酸よりも体にいいとされる不飽和脂肪酸には以下の2つがあります。

✔一価不飽和脂肪酸(n-9系)

✔多価不飽和脂肪酸(n-6系、n-3系)

実はn-6系の油のとりすぎはHDL(善玉)コレステロールを下げるなどの弊害も報告されております。

また、n-3系の油を多く含む青魚のカロリーは低脂肪の魚の23倍です。

 

結局、いろいろな油をバランスよく摂ることが最も体にいいです。

 

油の摂取量のバランスの目

飽和脂肪酸:一価不飽和脂肪酸:多価不飽和脂肪酸=343

-6系:n-3系=41

 

一価不飽和脂肪酸(n-9系)

n-9系には次のような油があります

・オリーブ油

・紅花油

・なたね油

 

多価不飽和脂肪酸(n-3系)

n-3系には次のような油があります

・えごま油

・アマニ油

・魚油(DHA,EPA)

 

多価不飽和脂肪酸(n-6系)

n-6系の油には次のようなものがあります

・大豆油

・コーン油

・ごま油

・ひまわり油

 

今回の記事は飯田薫子先生、寺本あい先生著書「きちんとわかる栄養学」を参考にしました。


✔関連記事

■レシチンと不飽和脂肪酸2020.10.20

■血管を強くする厳選食品「魚の力」2021.9.30

■生活習慣病を予防するDHAパワー 2021.4.19

カテゴリー:日記
タグ:, , ,

株式会社ニュー・ヘルスフーズ

[本社]
〒411-0943
静岡県駿東郡長泉町下土狩1354-14
カリンビル301
TEL:055-989-1270
FAX:055-989-1271
メールアドレス

[工場]
〒421-0206
静岡県焼津市上新田919-2
TEL:054-662-1551
FAX:054-662-1552

株式会社ニュー・ヘルスフーズではお客様の健康維持のための商品を開発・販売しています。

↓